ホーム

CLOUDSEED BLOG

矢印

Webサイト制作

矢印

プロモーションサイトとは?サイトの目的と掲載コンテンツ、作りかたのポイント、制作費用の相場をお伝えします

時計

プロモーションサイトとは?サイトの目的と掲載コンテンツ、作りかたのポイント、制作費用の相場をお伝えします

プロモーションサイトとは?サイトの目的と掲載コンテンツ、作りかたのポイント、制作費用の相場をお伝えします

こんにちは。株式会社クラウドシード、Webマーケティング部です。

企業にとってWebサイトは、いまや企業の情報や扱っている商品やサービス内容を伝えるだけではなく、広告、販売、集客や採用などの手段にもなっており、社会におけるコミュニケーションツールとして無くてはならないものです。しかしながら、いざ、Webサイトを作ろうと思っても、その種類も内容も多岐にわたっていて、何からはじめていいかわからないとお困りの方も多いのではないでしょうか?

本記事では、これからWebサイトを作るにあたって、何から始めていいのかわからない、あるいはWebの制作会社の選び方がわからないとお悩みの方に向けて、プロモーションサイトについて、その目的と掲載コンテンツの詳細な内容、作り方のポイント、費用の相場についてお伝えします。Webサイトを制作するにあたっての予備知識として、ぜひ参考にしてください。

目次

プロモーションサイトの概要とその目的は?

プロモーションサイトの概要とその目的は?

プロモーションサイトは、特定のサービスや商品のプロモーションを目的としたい場合に制作するWebサイトです。特設サイトのような扱いで、ターゲットや商品を絞って1ページに構成して制作するもので、Web上のチラシのような役割を果たします。広告を使って短期的に集客を行う場合に有効なサイトです。

ユーザーに商品を購入してもらう、資料請求してもらう、メルマガ登録をしてもらうなど、ユーザーに具体的な行動を起こしてもらうことを目的としたサイトです。

検索結果やWeb広告を経由してユーザーが最初にアクセス(ランディング:着地)するページになるので、ランディングページ(LP)ともいいます。

プロモーションサイトに必要な機能、掲載するコンテンツは?

プロモーションサイトに必要な機能、掲載するコンテンツは?

プロモーションサイトは、1ページのサイトとして制作します。ここでは、効果的なプロモーションサイトにするために、1ページを3つの部分に分け、それぞれの部分に掲載するコンテンツについて詳細に解説します。

1. ファーストビュー(ユーザーをキャッチする)

プロモーションサイトを目にした時に最初に目に入る部分です。ファーストビューに掲載するのは、以下の3つです。

  • 1. キャッチコピー
  • ユーザーをひきつけるために、商品やサービスの特徴がターゲットにしっかり届くようなキャッチコピーが必要です。特にユーザーにとって、ベネフィットがわかりやすいものがオススメです。
  •  
  • 2. メイン画像
  • ユーザーの目をひく魅力的なアイキャッチ画像を選びましょう。商品やサービスが一目で理解できるものをオススメします。
  •  
  • 3. CTACall to Action
  • ファーストビューに、CTACall to Action)と呼ばれる具体的な行動を促す仕組みを入れることで、プロモーションサイトの効果を高められます。

2. ボディコピー(ユーザーの感情を動かす)

プロモーションサイトにおいて、最も大きな割合を占める部分です。ここに、ユーザーの感情を動かすような情報を掲載することが重要です。そのために以下の3つの内容を以下の順番で掲載すると効果的です。

  • 1. ユーザーの共感を呼ぶストーリー
  • ユーザーの関心を喚起するために、ターゲットユーザーがまさに解決したい問題や悩みなど共感を呼ぶストーリーを掲載します。
  •  
  • 2. ユーザーが欲しいと思うベネフィット
  • 商品やサービスを得ることによって、ターゲットユーザーが得られるメリットを示します。ターゲットユーザーが持っている問題や悩みを解決できるイメージを具体的に示すことが重要です。
  •  
  • 3. ユーザーが安心感を得られるお客様の声や実績
  • 実際に商品やサービスを使用したユーザーの声や実績を掲載することで、ユーザーの安心感や信頼感につながります。ユーザーが信頼感を持つことで、問い合わせや購入などの行動に移りやすくなります。

3. クロージング(ユーザーを行動へと促す)

ユーザーがファーストビューでサイトに目をとめ、ボディコピーで、興味関心を持ち、実際に使ってみたい、また、これなら使ってもいいかなと思いはじめたところに、クロージングとして具体的な行動を起こすための仕組みを組み入れる部分になります。この部分には以下の2つを掲載します。

  • 1. CTAのボタン
  • 購入やお申し込み、無料登録など、ユーザーがまさに行動を起こすためのボタンやテキストリンクを組み込みます。
  •  
  • 2. マイクロコピー
  • CTAボタン内や周りに配置するテキストのことです。ここに掲載する言葉によって、ユーザーの行動が大きく変化します。例えば、「会員登録」とするより、「まずは無料で会員登録してみる」とした方が、ユーザーの行動に向かうハードルが下がります。「今なら50%オフ」といった特典をコピーとして掲載するのも有効な方法です。

プロモーションサイトを成功させるためのポイントは?

プロモーションサイトを成功させるためのポイントは?

プロモーションサイトを成功させるためには、どうしたらいいでしょうか? ここでは、成功するプロモーションサイトを制作する際のポイントを2つご紹介します。

1. ターゲットごとにファーストビューを変えたプロモーションサイトを制作する

ユーザーのターゲット層について複数想定できる場合、プロモーションサイトを1種類だけ制作するのではなく、ターゲット層に合わせた複数のプロモーションサイトを制作することをオススメします。ユーザーの流入チャネルや、性別、年齢、地域などの属性によってファーストビューのイメージやテキストを変えたサイトを制作することで、それぞれのターゲットにダイレクトにアプローチすることが可能です。

2. LPOLanding Page Optimization:ランディングページ最適化)を実践する

プロモーションサイトは、作って公開したら終わりではありません。サイトを最適化していくことでより効果が上がるサイトになります。CTAのボタンの色や大きさを変えるだけでも、ユーザーのコンバージョン率(実際に問い合わせや購入に至った率)が変化します。ABテスト(2種類のバージョンを比較するテスト)を繰り返して、数値を見ながら改善を繰り返していくことをオススメします。

プロモーションサイトの制作費用の相場は?

プロモーションサイトの制作費用の相場は?

ここまで、プロモーションサイトの概要について述べてきましたが、実際にプロモーションサイトを制作するのにどれぐらいの費用がかかるのか、気になるところではないでしょうか? プロモーションサイトは、基本的には1ページで制作しますが、掲載内容によって長さが異なります。また、分量だけではなく、デザインのクオリティによっても費用は変わります。情報を伝えやすくするためにマンガを取り入れる手法などを導入すると、別途マンガのライティング費用も発生します。おおよその相場は以下のようになります。

プロモーションサイト制作のおおよその費用相場一覧表

まとめ

この記事では、これからWebサイトを作りたいと思っている方に向けて、プロモーションサイトについて、その概要と目的、掲載するコンテンツと作り方のポイント、費用の相場について紹介しました。

プロモーションサイトは、特定のサービスや商品のプロモーションを目的としたWebサイトで、Web上のチラシの役割を果たすものです。特設サイトのような扱いで、基本的に1ページで制作します。ターゲットユーザーに、問い合わせや購入など具体的な行動をダイレクトに訴求するサイトです。

掲載するコンテンツについては、1. ファーストビュー、2. ボディコピー、3. クロージングと3つの部分に分けて紹介しました。

ユーザーをキャッチするファーストビューには、以下の3つのコンテンツ

  • 1. キャッチコピー
  • 2. メイン画像
  • 3. CTA

ユーザーの感情を動かすボディコピーには、以下の3つのコンテンツ

  • 1. ユーザーの共感を呼ぶストーリー
  • 2. ユーザーが欲しいベネフィット
  • 3. ユーザーが安心感を得られるお客様の声や実績

ユーザーを行動へと促すクロージングには、以下の2つのコンテンツ

  • 1. CTAのボタン
  • 2. マイクロコピー

を掲載します。それぞれのコンテンツについて、記事内で詳細にご紹介しました。

また、プロモーションサイトを成功させるためのポイントについて、「1. ターゲットごとにファーストビューを変えたプロモーションサイトを制作する」と、「2. LPOLanding Page Optimization)を実践する」という2点をご紹介しました。

これからプロモーションサイトを作る方は、ぜひ参考にしてください。

Webサイト作成でお困りの企業様がいたら

Webサイト作成について「どんなWebサイトを作ったらいいかわからない」「Webサイト制作をお願いしたいけれど、どこに依頼したらいいか困っている」という企業様がいらっしゃいましたら、ぜひ、株式会社クラウドシードにお任せください。クラウドシードのWebマーケティング部では、Web制作やWeb制作に関するコンサルティングも請け負っております。Web制作会社ならではのノウハウや知見を活かし、お力添えさせていただきます。お客様の課題やご要望に合わせたプランを提案させていただき、初期費用は一切いただきません。ご相談・お見積もりは無料で承っておりますので、以下よりお気軽にお問い合わせください。

クラウドシードお問い合わせ

CONNECTION

ブランディングサイトとは?サイトの目的と掲載コンテンツ、作り方のポイント、制作費用の相場をお伝えします。
時計

2022/02/14

ブランディングサイトとは?サイトの目的と掲載コンテンツ、作り方のポイント、制作費用の相場をお伝えします。

POPULARITY

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~のコピー
時計

2023/02/02

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~

ORIGINAL SERVICE