ホーム

CLOUDSEED BLOG

矢印

MEO対策

矢印

【美容クリニック×MEO対策】対策で得られる効果の具体例(美容外科・美容皮膚科)

時計

【美容クリニック×MEO対策】対策で得られる効果の具体例(美容外科・美容皮膚科)

【美容クリニック×MEO対策】対策で得られる効果の具体例(美容外科・美容皮膚科)

こんにちは。
株式会社クラウドシード、Webマーケティング部です。

MEO対策の重要性は高まっているのにもかかわらず、いまだに美容外科や美容皮膚科などの美容クリニックはMEO対策を進められていない現状にあります。

これは、他のWeb集客方法が目立ってしまっているためMEO対策自体が軽視されている傾向や、次のような内容でMEO対策に悩みや不明点を抱えている美容クリニックの運営者がまだまだ多いことが原因ではないでしょうか。

  • 「美容クリニックがMEO対策を行う必要性はどれくらいなのか正直わからない」
  • 「MEO対策のWeb集客効果がはっきりとわからない」
  • 「対策の仕方や、費用がどれくらいかかるのかわからない」

しかし、結論から言えば、美容クリニックはMEO対策にも着手すべきですし、MEO対策は必須とも言えるでしょう。正しい知識を持ってMEO対策を行う事は、お客様の来店数増加に直結させることも可能です。

そこで、本記事では美容外科や美容皮膚科などの美容クリニックがMEO対策に取り組む事を強くオススメする理由や、MEO対策を行う事で得られる集客効果の具体例をご紹介します。

※本記事では読みやすさを考慮して、美容外科(美容整形外科)や美容皮膚科をまとめて「美容クリニック」と記載せていただいております。

目次

MEO対策とは

MEO対策とは

MEO対策とは、具体的には検索を行ったユーザーがGoogleマップ上で目的地を探す際、自社の店舗を優先的に表示させるようにする取り組みのことです。いわばWeb集客の手段の一つになります。

「どこを通るのが最短か」「付近にどんな飲食店があるのか」を、その場や地域を限定して検索した際、たとえマップアプリを開いていなくてもGoogleマップ上に付近の検索対象となる実店舗が表示されますよね。このGoogleマップの検索結果に、自社店舗を優先的に表示させる施策です。

特に、MEO対策を活用した集客でメリットを得られるのは、実店舗を中心にビジネスを行っている方々となります。うまく活用することで、消費者が「サービスを利用したい」などと思ったタイミングに、検索を通じて消費行動に繋げることができるからです。

MEOの有効性は年々上がってきているにもかかわらずまだ未展開・未対策の企業も多いため、はやめに対策を始める事を推奨しています。

MEO対策に関して、詳しくはこちらの記事で解説しています。
≫MEO対策とは?SEOとの違いや、対策を行うメリット・デメリットを解説

 

MEO対策が重要な美容クリニック関連業種の例

美容外科(美容整形外科)、美容皮膚科、形成外科など

実店舗やを中心にサービスをおこなっている場合や、サービス提供拠点となる店舗が存在するのであれば、どのような商品やサービスを取り扱っていてもMEO対策を有効に活用することが可能です。そのため、カウンセリングや診察・施術を店舗やクリニックで提供している美容クリニックも、MEO対策を行う事ができます。

※美容目的ではないという点で少し違いはありますが、「形成外科」にも共通する項目が多々ございます。形成外科がMEO対策で得られる効果を詳しく知りたいという場合には、ぜひ本記事を参考にしてください。

美容クリニックとMEO対策との相性は◎

美容クリニックは、すでにWeb集客を有効活用できている職種の一つであると言えます。その集客方法は多岐に渡りますが、何においても美容クリニック関連の競合は非常に多いです。リスティング広告出稿の場合は入札額を引き上げないことにはほとんど表示されない状況ですし、アフィリエイト広告もある広告単価を上げない事には拡散を期待できません。

しかし、Googleマップ上の競合はユーザーが訪問を検討している地域やユーザー付近の地域の同業種のみとなります。Googleマイビジネスは無料で登録・活用することができ、委託しても数万円程度と、費用対効果の高さに期待できます。

また、MEO対策にしっかり取り組むことで、美容クリニックでは特に重要視される口コミを集める事ができます。口コミやレビューとの関連性が深い業種はMEO対策との相性が抜群です。

美容クリニックがMEO対策を行う事で得られる効果の具体例

美容クリニックがMEO対策を行う事で得られる効果の具体例

費用対効果が非常に優れたWeb集客を行える!

美容クリニックは、Web集客手段とかなり親和性の高い業界です。そのため、他業界と比べてもWeb集客への移行や着手が早く、Web集客を有効活用できている業界とも言えるでしょう。

しかし、そのせいもあって競合がひしめいている状態です。リスティング広告やアフィリエイト広告への出稿は有力ですが、そのせいもあって出稿数は非常に多くなっています。リスティング広告を出稿しようとしても、有力なキーワードは入札額を大幅に引き上げなければ表示がされない状態ですし、アフィリエイト広告を出稿するにしても、広告単価を引き上げない事には拡散力に期待できません。

その一方で、MEO対策を行うためのGoogleマイビジネスへの登録は無料で行えます。初期費用はもちろん不要で、自社運用であれば運用・対策まで完全無料で行う事ができます。外注したとしても、その費用は~5万円程度/月が相場であるため、他Web集客を比較すると非常に安価にもかかわらず、効果は期待できます。

無料で始められ外注も安価に行えるMEO対策は、集客効果は勿論、金銭的な側面でも非常にオススメできます。

自然検索結果よりも検索上位に表示される

自然検索結果よりも検索上位に表示される

MEO対策を行う事で上位3位以内に表示されるようになると、WebサイトなどのSEO対策で自然検索上位に表示されているWebコンテンツよりも、検索上位に表示されるようになります。

見ていただけた方がわかりやすいかと思うので、実際に検索結果をお見せします。

次の写真の赤枠の部分はGoogleマップが掲載されているエリア(MEO対策で順位を操作できる部分)で、青枠の部分が自然検索結果の検索上位(HPやブログ・掲示板などのWebサイト、SEO対策で順位を操作できる部分)が表示されているエリアです。

赤枠の部分はGoogleマップが掲載されているエリア(MEO対策で順位を操作できる部分)で、青枠の部分が自然検索結果の検索上位が表示されるエリア

このように、HPやブログのようなWEBコンテンツは、どんなに効果のあるSEO対策を行って検索順位1位を獲得したとしても、Googleマップの検索結果よりも下に表示されてしまうのです。

また、ユーザーは上部に表示される情報を積極的に確認する傾向が非常に強い為、上位表示されるほどクリック率も上がります。つまり、MEO対策をしっかり行うことで検索上位を獲得できれば、ニーズがマッチしたユーザがクリニックへ興味を持つための導線を、こちら側で意図的に作り上げることができるのです。

懸念として、リスティング広告が出稿されていた場合はリスティング広告がoogleマップの検索結果よりも上位に表示される場合が挙げられますが、そこまで問題はありません。リスティング広告は検索ボリュームが大きすぎるキーワードで出稿しても無駄になる場合が多く、「美容皮膚科」といった規模では出稿されにくい傾向にあるためです。

クリニックへの来客人数アップを見込める

「地域名×〇〇」などで検索を行うユーザーは、直近その地域を訪れる可能性が非常に高いユーザーです。美容クリニックを探す際には、特別なこだわりがない限りカウンセリングや継続的に通院する事を考慮してアクセスしやすい場所で探す事が一般的ですよね。また、「地域名×美容外科」「地域名×美容皮膚科」などと検索するユーザーは、それぞれが提供している診療や施術を受けたいけれど、どこで受けるかは明確になっていないユーザーだと考える事ができます。

MEO対策をしっかり行うと、このような来店見込みが高いユーザーの目に留まる機会が増えます。つまり、来店の可能性が高いユーザーに対してピンポイントで、非常に効果的なアピールを行う事ができるのです。

また、Googleマップの検索結果には店舗の位置情報はもちろん、予約フォームや自社Webサイト・連絡先につなげるためのボタンや、サービスメニュー・店舗や施術内容の写真・口コミやレビューなども表示・掲載が可能であるため、ニーズを持ったユーザーが欲している情報をすべて表示させる事ができます。

つまり、「診療や施術を受けたい!」と考えているユーザーに、情報収集の検索を何度も行わせる必要なく即決予約まで導く事が可能になるわけです。

このことから、MEOの集客効果は非常に高いと言われており、対策の効果は来客数アップという形で表れやすいのです。

顧客の来店判断基準となる「口コミ」を集め、来店に繋げられる

顧客がどのサイトの口コミを参考にしているのか、業界別に調べた結果が報告されています。残念ながら美容クリニック関係の業界は集計対象ではなかったため、正確なデータはありません。

しかし、全5業界すべて、年々Googleマップの口コミを参考にサービスを選択している顧客の割合が増えていました。この先もGoogleマップの口コミが重要視されていく事でしょう。

そのような折、MEO対策をしっかり行う事で、Googleマイビジネスの口コミやレビューを増やす事ができます。特に口コミやレビューが重要視される美容クリニック業界では、顧客の判断基準となる口コミを増やすことができる面でもMEO対策を行う事は非常にオススメです。

また、口コミ対策をしていない状態だと「不満を持った顧客が優先的に低い評価で書きこみやすい」という傾向から、印象の悪い口コミばかり集まりやすいとも言えます。つまり、対策を行わない事は多大なデメリットを残してしまう可能性すらあるのです。

ぜひ、MEO対策にしっかりと力を入れて、閲覧数が高いGoogleマップの口コミも意識してみてください。

「広告慣れ」したユーザーにも情報を届けられる!

「広告慣れ」したユーザーにも情報を届けられる!

近年、Web集客の需要が増えたことに伴って、Web広告も盛んになりました。しかし、ネットリテラシーの高いユーザーは、インターネット広告を煩わしいと感じている事が多く、広告からの流入を見込みづらい傾向にあります。いわゆる「広告慣れ」してしまったユーザー達です。

このようなユーザーはリスティング広告を避けて自然検索結果を参考にするため、リスティング広告では見事に交わされてしまいます。また、自然検索結果上位に表示されている、アフィリエイト広告掲載を目的にした較サイトやオススメ記事も、「収益目的の記事だ」と嫌煙されており、なかなかアプローチできません。

しかし、Googleマップの検索結果は、広告が関与していません。また、Googleは自作自演をひどく嫌っているため、口コミの捏造や見返りが発生する条件下での投稿などはガイドラインに違反します。そのため、ネットリテラシーの高いユーザーにとって、唯一信頼できる情報源となるのです。

MEO対策をしっかり行う事で、こういった他のWeb集客が届かなかったユーザーにも、クリニックの情報を伝えられるようになるのです。

他のWeb集客方法よりも競合が少ない

MEO対策は、競合が周辺の同業種に絞られます。そのため、SEO対策や他Web広告を行うよりも比較的競合が少なく、検索上位を狙える可能性が非常に高いです。

MEO対策・SEO対策・ポータルサイトの競合を比較すると、次のようになります。

  • MEO対策
    周辺地域内の同業種での上位争いとなるため、競合はかなり絞られる。そもそも対策を行えているクリニック数が現状多くはない。
  • SEO対策
    地域問わず多くのWebサイトが上位争いに参加しているため、全国の同業他社が競合状態となる。メジャーなキーワードは大手企業など、SEO対策に力を入れているサイトが上位表示されている事が多く、効果を得にくい。
  • Web広告
    リスティング出稿・アフィリエイト出稿・動画広告出稿・SNS広告出稿など、豊富な種類が存在しているが、その広告も競合参加率が高いため、「どれだけ高額な入札ができるか」という競争状態となっている。

SEO対策は地域を問わないため、その分競合数は膨大になってしまいます。広告出稿の場合はターゲットを絞って掲載する事も可能ですが、掲載料金を多く支払っているクリニックのほうが表示回数や上位表示という側面で優れているため、まとまった費用を必要とする事でしょう。

その一方で、MEO対策は基本的に絞った地域内での上位表示争いになるため、今からMEO対策を始める美容クリニックでも上位表示を狙える可能性は十分にあります。

まだMEO対策を行えている企業が少ないことも影響しているのですが、店舗が位置する地域によっては「Googleマイビジネスの登録」と「Webサイトの作成」を済ませるだけで、特定のキーワードの検索結果で自店舗が上位表示されるということも起こり得る状態です。つまり、なるべく早いうちに対策を進めておくことが得策です。

短期間で効果を得られやすいWeb集客方法である

MEO対策は、SEO対策など他のWeb集客方法に比べて、上位表示までの期間が短い傾向があります。

SEO対策はサイトの内部構造を整えたり、質や専門性の高いコンテンツを追加したりと、サイト全体に施策を行う必要があります。それには手間はもちろんのことですが、かなりの時間も費やします。SEO対策を初めてから上位表示されるまでに、半年~1年ほどの時間が必要だとされているのです。

それに比べて、MEO対策の場合は最速だと1週間~半年程度で上位表示ができる可能性が高いです。もちろん、エリア内の競合が少なければ少ないほど、即効性を発揮する事ができます。

MEO対策に悩んでいる美容クリニックの運営者がいたら

今はMEO対策を始めるチャンスです!

以上では、MEO対策が必要な理由や対策方法を解説してきました。各種美容クリニックを運営されているのであれば、MEO対策を行うことで多大なメリットを獲得できる事をご理解いただけたのではないでしょうか。

本文中で説明させていただいたことにはなりますが、まだまだMEO対策を行えている企業は少なく、「Googleマイビジネスの登録」と「Webサイトの作成」を済ませるだけで、特定キーワードの検索結果で自店舗が上位表示されるということも起こり得る状態でであるため、今はこの上ない好機です。

また、MEO対策を行っている期間が長いほど、後続で対策を始めた周辺の競合と差をつけることもできます。そのため、周囲がMEO対策に目を向けた頃にもすぐに脅かされるような状況に陥らないというメリットも、今のうちにMEO対策を進めておくことで受けられます。

運用に困っている際はご相談ください

それでも
・「運用方法がよくわからない」
・「運用行ってみたものの、検索上位に表示されない」
・「運用代行をお願いしたいけれど、どこに依頼したらいいか困っている」
という美容クリニックの運営者がいらっしゃいましたら、株式会社クラウドシードにお任せください。

クラウドシードのWebマーケティング部では、MEO対策のコンサルティングや運用代行を請け負っております。Web制作会社ならではのノウハウや知見を活かし、お力添えさせていただきます。

お客様の課題やご要望に合わせたプランを提案させていただき、初期費用は一切いただきません。
ご相談・お見積りは無料で承っておりますので、以下よりお気軽にお問合せください。

クラウドシードお問い合わせ

CONNECTION

美容室のMEO対策とは?概要や7つのメリットを解説
時計

2023/01/27

美容室のMEO対策とは?概要や7つのメリットを解説

POPULARITY

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~のコピー
時計

2023/02/02

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~

ORIGINAL SERVICE