ホーム

CLOUDSEED BLOG

矢印

MEO対策

矢印

【MEO対策】効果的にMEO対策をするには? Googleマイビジネスを充実させよう

時計

【MEO対策】効果的にMEO対策をするには? Googleマイビジネスを充実させよう

【MEO対策】効果的にMEO対策をするには? Googleマイビジネスを充実させよう

こんにちは。株式会社クラウドシード、Webマーケティング部です。

現在、店舗やサービスを運営されている方々に、Web集客のより効果的な方法として特に注目されているのがMEOMap Engine Optimization:マップエンジン最適化)対策です。ユーザーがGoogleマップ上で目的地を検索した際に、検索結果に自社の店舗を優先的に表示させることができれば、ユーザーを検索結果から来店するという行動にスムーズにつなげることができるからです。

しかしながら、実際にMEO対策をはじめてみたけれど、どうすれば効果的に運用できるのかお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 本記事は、すでにMEO対策を始めているけれど、どうしたらより効果的に運用することができるのかとお悩みの方に、Googleマイビジネスを充実させてMEO対策をより効果的に行うやり方について解説します。

Googleマイビジネスに登録する方法はこちら

目次

Googleマイビジネスを充実させるとは?

Googleマイビジネスを充実させるとは?

MEO対策でGoogleマイビジネスに基本的な情報を登録すると、Googleマップ上に表示できるようになりますが、上位表示させるためには効果的に運用していくことが必要です。具体的にやることは、Googleマイビジネスをより充実させることです。Googleマイビジネスに掲載する情報は、ユーザーに提供される情報になります。ユーザーの求める正確で最新の情報を掲載していくことで、ユーザーの利便性が高められ、信頼度が高まり、より上位表示されやすくなるのです。

Googleマイビジネスの設定項目

Googleマイビジネスの設定項目

それでは、Googleマイビジネスをどのように充実させていくか、具体的に解説しましょう。Googleマイビジネスの管理画面では、おもに以下の項目が設定できます。これらの項目をすべて入力しなくても運用はできるのですが、効果的にMEO対策をするためには、できる限り項目ごとに詳細な情報を登録していくことが大切です。

  1. 1.投稿
  2. 2.情報
  3. 3.メニュー
  4. 4.料理の注文
  5. 5.クチコミ
  6. 6.メッセージ
  7. 7.写真
  8. 8.予約
  9. 9.ウェブサイト

以下では、それぞれの項目について、詳細に解説します。

1.投稿

 Googleマイビジネスには投稿機能があります。この機能を利用してお店の最新情報をまめに更新していくことをオススメします。最新のメニュー情報や、新規顧客が来店しやすくなるようにアクセス情報を定期的に発信しましょう。期間限定のイベントも、「期間限定」とタイトルを設定して投稿できるので、ユーザーの目にとまりやすくなります。

また、セールやクーポンの宣伝にも使えます。画像や動画に、説明文を加えることができるばかりか、クーポンコードやリンクも設定できます。公開期間を設定して特典コードを生成することもできますので、積極的に活用しましょう。

そのほか、最新の感染対策情報を発信してユーザーに安心してもらうような内容を伝えることや、求人情報を投稿して採用活動に役立てることもできます。

2.情報

「情報」の項目では、Googleマイビジネスに登録した基本情報を編集できます。店舗名や住所など、正しい情報か、他の媒体で掲載している情報との表記揺れがないか等、再度、きちんと確認しましょう。

3.メニュー

この項目は、飲食店の場合は「メニュー」になりますが、美容室や整体の場合は「サービス」といったように、登録しているビジネスによって表示が異なります。提供する商品やサービスの情報と価格を登録できる項目です。お店を選ぶ際にユーザーが最も重視する情報なので、入力することをオススメします。商品名やサービス名は140字まで、内容の説明は1000文字まで登録できます。

4.料理の注文

店舗で業務提携している配達サービスのリンクを追加できます。配達サービスを利用している場合は、これを設定することにより、ユーザーが検索から注文へとスムーズに行動に移りやすくなるので、ぜひ登録しましょう。

5.クチコミ

Googleマップ上に表示されるようになると、ユーザーが意見や感想を投稿できます。検索したユーザーはクチコミを参考にすることが多いので、良いクチコミは集客につながるのですが、クチコミをビジネスオーナーはコントロールできません。時にはネガティブなクチコミが投稿されてしまうこともあります。根拠のない誹謗中傷などGoogleのガイドラインに違反したクチコミ投稿の場合は、Googleに申請して削除することが可能です。また、ネガティブなクチコミに対しては、誠実に対応することでお店のイメージダウンを防ぐことができる場合もあります。クチコミはまめにチェックをして、ポジティブなものにはお礼を伝え、ネガティブなものには、すぐにお詫びや今後改善していく旨などを伝えるなど、丁寧に返信しましょう。

6.メッセージ

 Googleマイビジネスでは、ユーザーと直接やりとりができるメッセージ機能があります。この機能はデフォルトの状態はオフになっています。この機能をオンにして、ユーザーからのメッセージにリアルタイムで返信することで、来店につなげやすくなります。

7.写真

 Googleマイビジネスの登録する内容の中で、最も注意を払うべき項目です。視覚的な情報は文字情報よりも多くの情報を一瞬で伝えることができるので、なるべくたくさんの写真を掲載することをオススメします。レストランであれば、料理の写真だけではなく、お店の雰囲気が伝わるように、外観や内装、さらに座席の様子を伝える写真を掲載しましょう。笑顔のスタッフの写真を掲載することも、ユーザーが安心して訪問できることにつながります。

8.予約

この機能をオンにするとユーザーがマップ上に表示された情報から、ポータルサイトに移動しなくても予約ができます。この機能をオンにするためには、対象のプロバイダとの契約が必要です。

9.ウェブサイト

GoogleマイビジネスではWebサイトの作成機能があります。すでに既存のWebサイトをお持ちの方も、こちらを利用することで、モバイル端末に適したサイトがテンプレートを使って簡単に無料で作成できます。MEO対策の強化につながりますので、ぜひ利用をオススメします。

まとめ

Googleマイビジネスの各項目について詳細に入力し、充実させていくことが大切です。

効果的なMEO対策として、Googleマイビジネスの各項目について詳細に入力し、充実させていくことが大切です。詳細な情報を登録することで、ユーザーの検索ワードと関連性が高まり、上位表示につながります。またGoogleマイビジネスには、ユーザーにアピールできるさまざまな機能がありますので、それらを十分に活用することで、より高い集客効果につなげられます。

MEO対策にお困りの企業様がいたら

MEO対策について「運用方法がわからない」「運用を行ってみたけれど、上位表示されない」「運行代用をお願いしたいけれど、どこに依頼したらいいか困っている」という企業様がいらっしゃいましたら、ぜひ、株式会社クラウドシードにお任せください。クラウドシードのWebマーケティング部では、MEO対策のコンサルティングや運用代行を請け負っております。Web制作会社ならではのノウハウや知見を活かし、お力添えさせていただきます。お客様の課題やご要望に合わせたプランを提案させていただき、初期費用は一切いただきません。ご相談・お見積もりは無料で承っておりますので、以下よりお気軽にお問い合わせください。

クラウドシードお問い合わせ

CONNECTION

【MEO対策】「効果的にMEO対策をするには?」MEOで上位表示されるためのポイント
時計

2021/12/07

【MEO対策】「効果的にMEO対策をするには?」MEOで上位表示されるためのポイント

POPULARITY

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~のコピー
時計

2023/02/02

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~

ORIGINAL SERVICE