ホーム

CLOUDSEED BLOG

矢印

Webサイト制作

矢印

鍼灸整骨院×Webサイトの集客方法と重要ポイント

時計

鍼灸整骨院×Webサイトの集客方法と重要ポイント

鍼灸整骨院×Webサイトの集客方法と重要ポイント

こんにちは。株式会社クラウドシード、システム開発部です。

鍼灸整骨院や接骨院、マッサージ店を経営している院長の中には、Webサイトを制作してインターネットから集客したいと考えている人も多いのではないでしょうか?また、Webサイトを公開しているが、集客がうまくいかないことで悩みを抱えている院長も少なくないでしょう。

Webサイトからスムーズに集客を行うためには、集客方法や制作の際の押さえておきたいポイントを把握することが重要です。

今回は、鍼灸整骨院や接骨院等がWebサイト制作、リニューアルを行い集客アップにつなげる方法や効果的なポイントを解説しますので、集客に悩んでいる院長はぜひ参考にしてください。

目次

鍼灸整骨院がWebサイト制作・リニューアル実施して集客を高める3つの方法

鍼灸整骨院がWebサイト制作やリニューアルを行い、集客を高める方法は3つです。ご紹介する方法に取り組めば、新規顧客獲得につながるので、ぜひ参考にしてください。

SEO対策を意識したWebサイト制作

1つ目は、SEO対策を意識したWebサイト制作及び運用を実施することです。

基本的にWebサイトから集客を行う場合、検索エンジンからの流入を獲得しなければなりません。検索結果の中で鍼灸整骨院のホームページが上位表示されれば、多くのユーザーからの流入を見込めます。SEO対策は、検索結果の中で上位表示するための取り組みであり、それに成功するかどうかが集客の成功を左右するといっても過言ではないでしょう。

SEO対策と聞くと記事を書くことをイメージする方もいますが、実はWebサイトの構造がSEOに影響を与える場合があります。そのため、Webサイト制作の段階からSEOを意識することが非常に重要です。

マルチデバイス対応のデザインにリニューアルしてスマホユーザーを集客

2つ目の方法は、マルチデバイス対応のデザインにリニューアルすることです。

レスポンシブデザインに対応することで、PCだけでなくスマホやタブレットから集客を得ることができます。そのため、PCだけにしか対応していないという院長は、リニューアルを検討しましょう。

Googleビジネスプロフィールを活用する

3つ目は、Googleビジネスプロフィールを活用することです。

Googleビジネスプロフィールを活用することで、自身の接骨院をGoogleマップ上で表示させることができたり、接骨院の概要からホームページにアクセスできたりするので、集客につながります。一般的にMEO対策といわれますが、まだGoogleビジネスプロフィールに情報を掲載していないという院長は、早めの対策が必要です。

鍼灸整骨院のMEO対策についてはこちら

鍼灸整骨院がWebサイト制作する際に抑えておきたい6つの効果的なポイント

鍼灸整骨院がWebサイト制作する際に抑えておきたい6つの効果的なポイント

Webサイト制作やリニューアルを行う際、鍼灸整骨院系の院長が特に押さえておきたい効果的なポイントがあります。ご紹介するポイントを取りこぼしている状態のサイトは、集客に成功したとしても機会損失が多くなりがちです。そのため、十分ではない部分をWeb制作会社等に相談して改善してもらうようにしましょう。

院長・スタッフの写真を掲載する

1つ目のポイントは、院長やスタッフの写真が掲載されているかどうかです。

院長やスタッフの写真が使われているサイトは、実際に施術してくれる人の顔を訪れる前に知ることができるので、安心感につながります。逆に、院長やスタッフが紹介されていないサイトは、どのような人が施術を行うのか事前に確認することができないので不安を感じることになるでしょう。

そのため、院長紹介やスタッフ紹介のページを設けて、お客さんが安心して通えるようにするのが重要なポイントです。

ほかの鍼灸整骨院とは違うポイントを紹介する

2つ目のポイントは、ほかの院との差別化できるポイントを紹介することです。

例えば、下記のような内容を紹介するのがおすすめになります。

  • 〇〇式治療など、自院のみでしか受けられない施術
  • 筋肉・関節の痛みに強い、姿勢改善に強いなどの強みを紹介
  • 女性スタッフが多いなど自院の魅力を掲載

自院特有の施術や強み、魅力を紹介することで他院との差別化を図ることができます。これにより、閲覧者が自院を選ぶためのきっかけになるため、掲載するのがおすすめです。

好印象を与える写真を使用する

3つ目は、好印象を与える写真を使用することです。

基本的に鍼灸整骨院等の写真は院内の様子やスタッフの働く様子などを使用します。そのため、写真がその鍼灸整骨院の印象を決めてしまうのです。例えば、加工がされていない暗い写真など、悪い印象を与えてしまうものを使用すると閲覧者に不安を抱かせてしまう原因となります。

Webサイトで使用する写真は、制作会社に撮影してもらったり、加工してもらったりしたものを使用するのがおすすめです。そうすることで、清潔感を感じられる安心な鍼灸整骨院の印象を与えられるでしょう。

口コミを掲載する

4つ目は口コミを掲載することです。

口コミはその鍼灸整骨院を利用したお客さんからの直接的な言葉です。そのため、良い口コミを掲載することで、閲覧者に安心感を与えることができます。また、言葉だけでなく、お客さんの写真もあると信憑性が増すでしょう。

アクセス・問い合わせをわかりやすくする

5つ目は、アクセスや問い合わせ方法をわかりやすくすることです。

自院の場所をわかりやすく掲載するために、Googleマップ等を活用してホームページ内で掲載するのがおすすめになります。また、電話番号やメールアドレス等を掲載し、問い合わせ方法をわかりやすくすることで、安心してもらえたり、相談や予約につなげられたりするでしょう。

スマホでも見やすいようにする

6つ目は、スマホでも見やすいようにすることです。

Webサイトを閲覧できる端末はたくさんありますが、スマホがもっとも多いとされています。そのため、スマホで見やすくすることは、集客の観点から非常に重要なポイントです。

例えば、レスポンシブデザインになっていなかったり、スマホで見るとレイアウトがはみだしていたりする場合は、早急に改善するのがおすすめになります。

Webサイト制作・リニューアルが必要と感じたら制作会社に依頼するのがおすすめ!

「自院のサイトはレスポンシブデザインに対応しない」、「口コミや自院の強みを掲載してより集客力を高めたい」というWebサイトの悩みを抱えている方は、株式会社クラウドシードを利用してリニューアルを検討してみてはいかがでしょうか?

株式会社クラウドシードは、Webシステムにおける多種多様なシステムを開発することができるシステム開発会社です。現在抱えているWebサイトの課題をヒアリングして解決に導くことができるので、ぜひお気軽にご相談ください。

まとめ

今回は、鍼灸整骨院・接骨院、マッサージ店がWebサイト制作・リニューアルにより集客アップにつなげる方法や効果的なポイントについて解説しました。ご紹介した内容でWebサイト制作、リニューアルを行えば、集客力アップを見込むことができます。集客に悩みを抱えている院長は、この機会にWeb制作会社を利用し、Web制作や既存サイトのリニューアルを検討してみてはいかがでしょうか?

CONNECTION

POPULARITY

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~のコピー
時計

2023/02/02

Figmaで作る&使える~簡単なパターンの作り方~

ORIGINAL SERVICE